日時:平成26年8月29日(金)
参加費:無料(定員200名)
受付開始:18:00~
公演時間:18:30~20:30
懇親会:20:40~22:00(会費5,000円)
場所:高知城ホール(駐車場は県庁もしくは付近の有料駐車場をご利用ください)
講師:京極 盛 氏

 

概要

愛知県で「あと施工アンカー業」を営む水谷工業株式会社。先代の突然の死、いち従業員だった同氏が会社を引き継がれ、建築業界の職人気質に大きな違和感を感じ、職人さんの徹底教育を決意。教育の中心として、「理念と経営」という月刊誌を使った社内勉強会を導入するが、勉強という言葉自体を嫌う職人さん達への導入は困難を極めた。社外的には「助っ人家業」と自社のサービスを位置づけ、現場監督と職人さんの関係構築を重視し、「建築業界の職人」のイメージを刷新し、現場監督さんから選ばれる職人集団となる。

今では、同業他社と全く異なる立ち位置、社風を確立し、その業績も同業他社とは比較にならない程である。
多くの抵抗がある中で、「会社の変革」を成し遂げる秘訣がここに。