日時:平成26年3月19日(火)
時間:17:30(開場) 18:30(開演)
場所:ドリーマーベイシャトー
講師:田舞 徳太郎(たまい とくたろう)氏

 

概要

「成功の条件 ~ チャレンジするかあきらめるか」

1945年 長崎県生まれ。24歳で起業し、現在は日本創造教育研究所グループの代表をはじめ、各社の代表取締役を兼任する実務家。
公益社団法人日本青年会議所の研修担当、常任理事、副会頭を歴任。「企業内インストラクターの養成」「マネジメント養成6か月コース」「業績アップ6か月特訓、上級コース」「中・長期の経営計画書づくり」「動機付け研修」「経営戦略セミナー」など、数多くの独自のプログラムは、全国の多くの受講生の共感を呼んでいる。また、後継経営者の起業家精神を養成する「起業家養成スクール」では、総合指導として若者の教育にも力を注いでいる。
実家の倒産を経験したことから、「量の拡大」より「質の追求」を強く提唱し、事業の永続を強く願う。多くの赤字企業の債権を手がけ、空理空論ではない、リーダーシップの重要性とマネジメント能力の必要性を語る。
経営者幹部には手堅い実務家になることを主張し、理念と戦略のバランスを説く。1998年、スタンフォード大学に客員研究員として渡米。ベンチャー企業の仕組み、日米の経営比較、ジュニアアチーブメントプログラム等を研究。現在、日本ペンクラブ会員、国際平和基金財団理事長。
執筆活動も盛んで、気づきの成功学、可能思考で生き抜け、理念経営のすすめ、増益経営のすすめ、成長・発展する会社の法則など数多くの著書があり、月刊理念と経営では、社長力・管理力・現場力、三位一体論の連載を続けている。

日時:平成26年2月11日(火)
時間:17:30(開場) 18:00(開演)
20:00~懇親会
場所:ドリーマーベイシャトー
講師:大島 修治(おおしま しゅうじ)氏

 

概要

平成8年、全身の6割を火傷し、5度の危篤状態と十数回の移植手術を乗り越えて、不屈の精神で再起し、2度目の人生で“良い人間関係をつくるおとが全ての幸せの源である”と信じ、事件当日を命日、そして新誕生日として使命感に燃えて新しい生き方に挑戦している。
火傷の治療で癒せた温泉に感謝し、現在熊本県阿蘇で2000坪の土地に、車椅子のまま入浴できる露天家族風呂が中心のバリアフリー温泉施設建設のビジョンを持っている。
最近は、経営者歴45年の経験と、やけど後の人生観について「人生逃げたらあかん」「ありがとうの人間力」「笑顔の人間力」「逆境こそ生きる力になる」「人の心に火をつけるリーダーシップ」等と題して、全国を飛び回って諸団体、経営者、病院施設、教育関係者に向けて企業の倫理観や理念の必要性を語り、聴講者に元気、本気、勇気、希望が湧く感動の講演活動を続けている。
その講演は年間60回にも及ぶ。2003年1月にNHKラジオ放送「心の時代」に出演、大反響を呼び、その放送内容がNHKよりCD発売され、既に1万枚を超えている。
著書「人生逃げたらあかん」致知出版社発行7刷り23,000部ロングセラー好評中。